スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルと現代画報の特集記事 大雨が降る可能性

毎日太陽が照りつけ暑い日が続き、熱中症の対策方法などがテレビでも紹介
されていた最中、7月末には雨が降るという天気になりました。
7月末に降る雨は、気象庁によると大気が不安定になっている影響で、北海道
や東北、近畿、四国などの広い範囲で大雨になるおそれがあると発表したのです。
土砂災害などへの注意も必要になってくるといいます。

つい先日までの梅雨の時期、土砂災害や浸水などの大きな被害を受けた地域も
あったかと思うのですが・・・。

四国地方では、7月28日夜のはじめごろから太平洋側を中心に発達した雨雲
が断続的にかかり、降り始めからの雨量が200ミリを超える大雨となっている
ところがあるそうです。翌日29日昼前にかけて局地的に雷を伴った非常に激しい
雨が降るところが・・・ということでした。

つい先日の梅雨の時期の大雨では、被害を受けた人、被害を受ける可能性が高い
人などが避難生活を余儀なくされていたというニュースもテレビで耳にしました。
「大雨が降る可能性がある」ということを耳にするたびに、大きな被害が起きなければ
いいのに・・・と私は思います。


ベンチャージャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
報道ニッポン 取材
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

2oo9

Author:2oo9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。