スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社 取材 7歳長男を虐待死、容疑で両親逮捕

悲しい事件、また、虐待で子どもが死亡してしまった事件です(涙)



どうして、殺されてしまったのでしょうか!



近所の会社員の通報からも役所に通報があったし、亡くなった子どもが通う歯科医院
から

同区の子ども家庭支援センターに「左ほおと両太ももにあざがある」と連絡もあった
のに、

両容疑者が「反省している」と話したため、学校側に対応を委ねていたという。



だけど、その後は殺された子どもは学校を休むことが多くなっていて、今月は2日間
しか登校していなかったそう。



対応を委ねられていた学校は何をしていたんでしょう・・・



今月の登校が7日からだとすると、平日は11日、うち2日しか来なかったのに。

おかしいと思わなかったのでしょうか?

それとも、学校が行えた誠心誠意の事を行ったとしても、死亡という形を免れなかっ
たのでしょうか・・・



昔の話、子どもが幼稚園の時の話なので、ずいぶん前の話ですが・・・



人前で子どもに手をあげるのは、良いのか悪いのかという話をした事があります。

いわゆる井戸端会議とでも言いましょうか・・・(笑)



その時、あるお母さんが「○○君は、気に入らないとお友達をつねるんだよね?」と
話しだし、

「つねる行為というのは、子どもがまず目にする行為ではないから、家庭で行われて
いるんだよ、きっと。。」と・・・

その後、何かの際にその子どものお母さん自身から、叩くと人眼が気になるから、つ
ねるんだと聞きました。



つねる事が、今回の事件との関連性は全くありません。



ただ、私が言いたいのは・・・



見えないようにして虐待はいくらでも、続ける事は可能だという事です。



青春時代。。

喧嘩にしても、顔を殴ると周りにばれるから、見えない部分殴る、と少しやんちゃな
先輩は言ってました。



そう考えると・・・

一度通報された家庭であれば、同じことで通報されないように、虐待を行う可能性が
あると考えるべきではないでしょうか・・・

もっと、もっと、周りが注意して、子どもを観察し、保護者の行動を監視していた
ら・・・

絶対に、その子どもが死んでしまう事はなかった気がします。


現代画報を見つけて
国際ジャーナル/報道ニッポン/現代画報
怪しいものにきをつけろ!! okiの現代画報
報道通信社|報道ニッポン
国際ジャーナルを手にして
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年7月号のご案内
民法 発行部数が3万部以上 取材 今、評判の雑誌って? タレントがインタビュアーになり取材します 現代画報 取材費 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 報道ニッポン 商法 掲載料 大阪 国際ジャーナル 国際通信社 報道通信社 取材商法とは? 名古屋 国際通信社って 現代画報社 東京 刑法
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

2oo9

Author:2oo9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。