スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルと取材 調査捕鯨に対する妨害は正当なのか?

シーシェパードの調査捕鯨への妨害については、当事者間で捕らえ方が違ってい
るのが特徴ではないかと思います。マスコミの報道は、どちらに偏るのではな
く、できる限り公平な立場からの情報提供が必要だと思います。しかし、ヘラル
ド・サンウエブ版が公開している、この衝突についての、シーシェパードのオー
ストラリア責任者のコメントには興味深い点もあります。それによると、シー
シェパードは、あくまで国際保護法に従っているという認識がわかります。です
から、鯨を守るために命をかけて航海しているそうです。一方、日本人は、鯨の
命を狙う悪者という考え方みたいです。クジラに対する野蛮な虐殺を辞めさせる
のが、自分たちの役目であるという事でしょうか。シーシェパード側から見る
と、自分たちの行為には、何も問題がないという主張に思えます。また、シー
シェパードの船が沈没する時、日本の船が救助を行わなかったという事も、乗組
員がインタビューで語っています。自分からぶつかっておいて、救助というのも
おかしな話だとは思いますが、これについては、あまり感情的にならず、冷静な
事実確認が必要ではないかと思います。報道ニッポンでも、深く掘り下げてほし
いところです。

 






経済情報誌 報道ニッポン 2009年1月号のご案内 | 報道通信社
yahoogoogleseo.awe.jp
現代画報社「ゆるキャラ」は日本経済の救世主になり得るか?
国際通信社のネタ
報道ニッポン コミュニケーション能力を養う/報道通信社
報道ニッポン再発見
報道ニッポン 民法 東京 タレントがインタビュアーになり取材します 掲載料 名古屋 刑法 大阪 国際通信社 取材費 商法 現代画報社 今、評判の雑誌って? 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 国際通信社って 発行部数が3万部以上 国際ジャーナル 現代画報 取材商法とは? 報道通信社 取材
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

2oo9

Author:2oo9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。