スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルと取材 シャネル好きの方必見!

シャネルと言えば、ブランドの中でも王道、知らない人はいないのではというブランドの中のブランド(?)のような存在ですよね。そんなシャネルというブランドを生み出した女性、ココ・シャネルは、実際には波乱な人生を送られた女性のようです。そんな彼女の人生を描いた映画、「シャネル&ストラヴィンスキー」が1月16日から、東京のシネスイッチ銀座などで公開されているそうですよ。ちなみに、ココ・シャネルを演じているのは、実際にシャネルの広告塔として活躍しているフランスのモデルで女優でもある、アナ・ムグラリスさん(31)。キレイで知的な雰囲気のアナ・ムグラリス産がいうには、ココ・シャネルが残した一番の傑作は、彼女の人生ものものだと思うと語っているそう。ちなみに、ココ・シャネルの人生の舞台は、1920年のパリ。一流デザイナーとしてバリバリ働いていたココは、ロシアの天才音楽家である、ストラビンスキーと出会って恋に落ちますが、彼は奥さんと子供のいる身。不倫の恋に身を焦がしてしまうわけですね。このころココ・シャネルはあのシャネルの定番香水である、シャネル5番を生み出したそう。主演のアナ・ムグラリスさんは、ココ・シャネルは自立する女性をつくった、大きな貢献者でもあるとも語っていて、彼女は自分のメリットにならないことにも積極的で、文化、芸術のためにメセナ的な活動を匿名でしていたと語っていましたよ。シャネルと言えば、有名なシャネルマーク以外想像がつかない方も多くいらっしゃるかも知れませんが、デザイナーであったココ・シャネルの人生はそんなシャネル・ファンをもっと魅了するかもしれませんね。

経済情報誌 報道ニッポン 2008年10月号のご案内 | 報道通信社
seoseo.geo.jp
今日見つけた報道通信社の報道ニッポンから発展して
報道通信社の取材
報道通信社|報道ニッポン|記者サイト
取材日記 国際通信社
報道ニッポン―草花からのシグナル・報道通信社
国際ジャーナルを求めて

国際通信社 報道通信社 現代画報社
国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
発行部数が3万部以上です。今、評判の雑誌って?
タレントが取材します。インタビュアーって誰?
振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい!
大阪 東京 名古屋 取材費 刑法 取材 商法 民法 掲載料 無料
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

2oo9

Author:2oo9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。