スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルと取材 派遣制度改正は悲しい。。

厚生労働省の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)は、

改正労働者派遣制度について長妻昭厚労相に答申するそうですね。



厚労省はこれを受け、労働者派遣法改正案を来年1月からの

通常国会に提出する方針。



内容は、派遣は仕事がある時だけ雇用するため労働者の生活が不安定に

なりやすい「登録型」派遣や、製造業派遣を原則禁止するといったもの。



しかし、登録型派遣の中でも通訳や秘書の専門性が高い業務や、

育児・介護休業の代替要員、高齢者の雇用などをは現行どおりで

禁止の対象にはならない。



また、製造業派遣の場合は登録型を禁止する一方で、

長期の雇用契約を結ぶ「常用型」を検討。



さらに、「偽装請負」などの違法派遣が行われた場合でも

、労働者の権利が守られるよう、派遣会社から派遣先企業に

雇用契約を移し直接雇用させる制度体制に・・・



どうなんでしょう・・・



私は派遣専門と言ってもいいかな。。

昔は、キーパンチャーやSE補助などを、

現在は、クレジットカード案内やサンプリング配布に加え、

工場ライン作業なども行っています。



派遣は基本的には高い賃金が得られる代償に、

会社からの福利厚生が充実していないことや、

期間契約だから先々の安定が保証されていない。



しかし・・・

最近の派遣は、賃金が安すぎる気がします。

工場関係は特にね?

派遣会社先が、かなりマージンを持って行ってしまっている感じ。

同じ派遣先でも、派遣会社が違うと賃金が違う。

交通費を含めた時給で、労働者の為の賃金体制になっていない。



最近の派遣会社の営業さんは、昔の営業さんより適当な人が多い気がします。

シフトをなかなかあげてくれない、何度も同じ内容で数名の営業さんから電話がかか
る。

良く聞く文句です。

派遣会社の社員さんは、派遣労働者がいてこそ営業ができるのに、近頃は

派遣会社が労働者を雇ってあげてるんだぞ!、そんな風に感じます。



国が規制や新体制を行うことは、良い結果を生み出すのであれば、

どんどん改善していくべきだと思います。



でも、労働者側にも問題のあるかもしれない、という見方をしても良いかとも思いま
す。



景気の良いバブルの時代に就職せずにアルバイトで生計を立てていて、

不景気になり雇用がなくなったら、



不景気は国がどうにかしろ!

そして、働く場所の確保を求める。



派遣業務内容を規制するのではなく、労働者は派遣の善し悪しを十分に納得した上で

労働をする、派遣会社が労働期間中の労働者の保障や賃金体制を充実させる。



まぁ、就職率の低迷も影響しているのでしょうが、中国などの安い賃金労働者に目が
向いている

日本ですから、国だけでなく、国民も消費について考えなくてはなれないのでは?

安さを求めるあまり、自分たち日本人の雇用状態を考えずにいる。



とにかく・・・



派遣は禁止にしなくても良い気がします。。


国際通信社を読む、続・取材
現代画報社 高齢者を襲う事件(詐欺、火災、地震)
気ままに国際通信社
報道通信社.com | 報道ニッポン | 国際通信社グループ (国際ジャーナル 現代画報)
現代画報 紀行
経済がわかる報道通信社の報道ニッポンは経済誌
報道ニッポンで取材されました
press-blog | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材?
タレントのインタビュアーって大阪にいますか?
振り込め詐欺など悪徳にお気をつけ下さい!
取材費 商法 民法 取材商法って? 掲載料 無料
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

2oo9

Author:2oo9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。