スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ニッポン とうとう・・・

雑誌「報道ニッポン」では、医療に関する記事が取り上げられているかと思います。
今、新型インフルエンザ患者が増えてきていることから医療機関ではかなりの混雑がみられている
と新聞やテレビで報道されていました。
医療従事者、妊婦、疾患を持っている方から優先に新型インフルエンザのワクチン接種が始まって
いるようですが、子供や成人はまだまだ接種するには時間がかかるようです。

私が住んでいるのは大阪なのですが、最近テレビの報道で大阪は新型インフルエンザの感染率が30
パーセントを越え、「警報レベル」になったと知りました。
また大阪に限らず、新型インフルエンザが原因で亡くなった方もいらっしゃるようです。

私の子供が幼稚園に通園しているために、「警報レベル」と聞いた時には緊張が走りました。
それでもつい最近までは「感染者数ゼロ」を保っていた幼稚園で、園長先生も「このままゼロでいき
たいものです」と保護者に話をしていました。

残念ながら魔の手はとうとうやってきたのです。私の子供は年少クラスです。同じ幼稚園の年長クラ
スが新型インフルエンザ感染者が数名出たために「学級閉鎖」になったのです。
子供が通園する幼稚園では、年少クラス年長クラスと一緒に遊ぶ時間がかなりあるのです。
午前中はほとんど一緒に遊んで、年長クラスの子供たちは年少クラスの子供のお世話をよくしてくれ
るのです。
そうなると私の子供も感染する可能性が非常に高いのです。他のお母さん方と「もう自分の子供は感
染すると覚悟しておいたほうがいいね」と話していたのです。
今までの緊張感よりもかなり緊迫している状況です。
そう覚悟しながらも、手洗いとうがいはかかさず子供にはさせるようにはしています。

子供が感染しないように・・・と願うばかりです。


国際ジャーナル 取材
報道ニッポン 取材
現代画報 取材
国際通信社 取材
報道通信社 取材
現代画報社 取材
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

2oo9

Author:2oo9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。